2008年07月08日

知らない曲を聴かせる

例えばお客さんに、
「この曲知らなかったけど、皆さんの演奏聴いてすっごく好きになりました!」
とか言われたら、パフォーマーとしてこんなに嬉しいことないですよね。

これは諸刃の剣で、もしかすると、
「知らない曲だしなんだかよく分からなかった」
になる可能性もあります。
だけど、自分たちの持ち歌を全部知ってるようなお客さんってそうそういません。

そう考えると、知らない曲で惹きつけられるグループって、
かなり魅力的だと思うんです。

惹きつける要因はボーカル、アレンジ、メンバーの曲の解釈、メンバーの曲への愛、といろいろありますが、ここはひとつ
「あまり知られてない曲を聴かせるには」をテーマに練習してみるのも面白いと思います。

また他のグループを聴くときに、自分の知らない曲がどう聴こえるか、という基準を持ち込んでみるのも面白いです。
これはひいては、自分たちが外からどう見られるのかを客観的に捉える機会になるでしょう。


posted by 704
posted by 704 at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 歌と人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パフォーマーとしてはJ-POP等の有名な曲を歌いたいと思いますけれど、
アカペラーとしては、アカペラやってる人しか聴かないような、
コアな曲をメインに聴いてもらいたい、
っていつも思ってます。

たとえ知らない曲であっても、
聴いてくれたお客さんがその曲を好きになってくれるように、
歌えるようになりたいですね!
Posted by おにぎり at 2008年07月09日 12:50
>おにぎり

 >パフォーマーとしてはJ-POP等の有名な曲を歌いたいと思いますけれど、
 >アカペラーとしては、アカペラやってる人しか聴かないような、
 >コアな曲をメインに

俺はこの中間の考えを持ってる人で、
流行り廃りのある曲を使い捨てするのは嫌だし、
アカペラとしてすでに出来てる曲をコピーするだけもつまらないから、
そこそこの知名度のある名曲をアカペラ加工して上手いこと聴かせられると最高だな、って思ってる。

まぁアレンジにほとんど時間を取れない今となっては理想の話。
Posted by 704 at 2008年07月14日 22:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。