2005年12月19日

ライブは「五感」を刺激する場所

ライブってのは、ただ音を鳴らしにいくだけの場所ではないです。
プレイヤーの動き、表情、熱気、振動、ステージと客席のやり取り、
とにかくその空間全てが観客を興奮させる要素であり、興奮がプレイヤーにフィードバックされる。

ライブは、空間をいっさいがっさいひっくるめて向き合うべし、です。
そうすれば、きっと愉しい。


今日の一言:
お客さんが楽しんでくれるのが、プレーヤーのイチバンの喜び。

関連記事:目は口ほどに物を言い・・・
      演奏者の放つオーラ
      ライブの場を読むC 場
posted by 704 at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ・ステージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分達のライブの映像を観ると歌うだけヒトと聴かせよう聴いて貰おうとしてるヒトは一目瞭然ね…前者のほうなんて本当に興醒めだ…反省だ…まず下ばかり見てる時点で最悪だ…必死なんだか入っちゃってんだか退くね。改めて喋りもイケる動きも軽やかなメンバーに学ぶトコロがたんまりある
Posted by やま at 2005年12月21日 23:47
いや、やまちゃんクラスの力量だったら、聴いて貰おうって思うまでもなく、観客はトリコでしょ。

だけどまぁ、俺もトラエラ時代にシンタロー氏から学んだことはかなり多い。
Posted by 704 at 2005年12月22日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10836594

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。