2006年08月24日

一度引き返す勇気

人にとって、一歩を踏み出すこと以上に、
途中まで進みかけた道を引き返すことは勇気がいることです。

だけどスランプになったとき、
引き返す、一度離れるという決断はとても重要です。
別におおごとなスランプだけでなく、
「この曲のこの部分の音がどうしても取れない」という程度の不調であってもです。

イチロー選手も、
「打てない時期にこそ、勇気を持ってなるべくバットから離れるべきです。」と言っています。


「神様は乗り越えられない試練を与えない」
という言葉があります。
今は乗り越えられないように見えるけど、
技術か、気持ちか、タイミングか、
いずれにしても乗り越える条件が、今は揃っていないだけと考えましょう。

スランプのときは、何かに意識が偏りすぎて視野が狭くなっているもの。
気持ちがノってないと思えば気持ちを整え、
何か忘れてることがあると思えば、思い出そうとする。
そうやって、条件を整えなおしてから、もう一度やってみればいいのです。



今日の一言:
「引き返す」とは、「諦める」ことではない。

関連記事:
歌から離れたとき。離れたいとき。 どれだけ自分の心を知っていますか。
posted by 704 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習・グループ運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。