2005年03月07日

ヴォイス・パーカッションの人が細かいリズムを刻みたがるわけ

16ビートと8ビートを比べると当然16ビートの方が細かいリズムなんですが、
実は16ビートの方が簡単だと思います。


というのも、8ビートみたいに刻みが少ない場合、テンポやリズムを保ちにくい。

刻みが少ないと走りやすくなるから、どっかの拍で遅らせたりして帳尻を合わせ、不整脈になりがちなのです。


ポスターを画鋲2本で留めてるのが8ビート、4本で留めてるのが16ビートといったところかなぁ。

多くの画鋲で留めた方が、ポスターは堅く固定されますよね。
posted by 704 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ボイスパーカッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。