2007年09月23日

原曲って聴き込むべき?

自分の知らない曲をやることになったら、

一度聴き込みが必要です。

聴いて、曲の雰囲気、構成、メロディ、詞を覚えないといけません。



ですが、ある程度原曲を拾ったらそこから離れて、

アカペラ譜の世界に入っていった方がいいかな、と思います。

実際に演奏するのはそっちですし、

書いた人の想いが譜面にちりばめられているはずで、

その世界をブラッシュアップする方向に力を注ぐべきだからです。



アカペラ譜のイメージがすっかり染み付いてから原曲を聴きなおすと新鮮ですが、

まぁそれは別の話ですね。



今日の一言:
初期に聴き込んで情報拾ったら、離れるべし。


posted by 704
posted by 704 at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習・グループ運営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。